フィリピーナが待ち合わせ場所に一人で来るとは限らない

フィリピンチャットのフィリピーナと待ち合わせを
する際の注意点の二つ目です。
 
 

2.フィリピーナが一人で来るとは限らない

 
電話やYahooメッセンジャーで、『会うときは一人で行く』と
言っていても、必ずしも一人で来るとは限りません。
 
 
フィリピーナの立場に立つとわかりますが、
女性が初めての男性と会うのはかなり勇気が必要です。
 
女性の力は弱いので、男性に羽交い絞めにされたら、
身動きできなくなります。
 
いくらネット上で仲良くなったとしても、
本心はまだ怖いと思っています。
 
 
この怖いと思った状態でも会いに来てくれるのですから、
相当あなたのことを気に入っているのです。
 
 
しかも地方からわざわざマニラに来るとなると
交通費もかかります。
 
フィリピンチャット・おとなの時間・Jeana
 
交通費をかけてでもあなたに会いたいのですが、
やはり少し怖いので、マニラに住む友達や
親せきと一緒に会うことがあります。
 
 
この時に「このフィリピーナはダメだ」と
決めつけずに、お茶でも飲みながら
フィリピーナとじっくり話してみてください。
 
 
そうすると少しずつ打ち解けてきて、
フィリピーナから恐怖感が無くなります。
 
 
恐怖感が無くなれば連れの人間を帰しますので、
帰す際は、交通費として300ペソほどあげてください。
 
 
ここで下手にケチるとあまり良い結果になりません。
フィリピーナはケチな日本人を嫌いますし、
フィリピーナからすれば外国人の彼氏がケチだと
友達に自慢出来ません。
 
 
でも、ガンガンお金を払えばいいと言うものではありません。
 
 
フィリピーナがあれが欲しい、これが欲しいと
言い出したら要注意です。
 
 
その時はやんわりと笑顔で断ると、
意外にフィリピーナはケロッとしてます。
 


応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 大人の生活ブログへ


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ
QLOOKアクセス解析

このページの先頭へ