フィリピンチャットではお金が少しだけある振りをするほうがモテる

フィリピンチャットのフィリピーナと話すことがよくありますが、フィリピンチャットのフィリピーナ達はそれなりにいろんな経験をしています。

 

若いだけでどうしようもないアメリカ人にやり逃げされたり、33歳だとフィリピンチャットで話していたのに、実際にフィリピンに会いに来たら50才半ばだったこともあるそうです。

 

こういった男たちに共通するのは、「見栄っ張り、嘘つき」です。フィリピンチャットの自分のプロフィールに、日本の俳優の写真を掲載したり、ネット上で拾ってきたイケメンの画像を掲載してフィリピーナを釣るそうです。

 

21

 

フィリピーナも小汚いおっさんよりも、若くてイケメンのほうが好みに決まっています。しかし、実際は40代以上のオジサンがフィリピンチャットに参加しているのを彼女たちは知るようになりました。

 

フィリピンチャットに参加しているフィリピーナ同士でネットワークがあり、嘘つきな外国人などのデータが回っています。

 

逆に自分がオジサンであることを正直に話して、和やかにフィリピンチャットをする人はとても好かれています。

 

これは日本人、アメリカ人、ヨーロッパ人とか関係なく好かれます。ただ、フィリピーナ達の本音としては、交際しながら援助をして欲しいと思っています。

 

ですから金持ちの振りをする必要はありませんが、多少の援助の準備はある旨をフィリピンチャットでは披露すると関係がうまくいきます。

 

援助と言っても、マニラで会ったなら2,000~3,000ペソ、フィリピンの地方であれば1,500~2,000ペソも渡せば、フィリピーナ達は十分喜んでくれます。

 

この金額で不服そうにするフィリピーナなら、サクッと切って、次のフィリピーナをフィリピンチャットで探してください。

 

20131014012634

 

日本語がペラペラの素敵なフィリピン女性と、国際結婚できるお見合いライブチャット!

 

日本人の優しさがあればフィリピーナはすぐにオッサンにでも惚れてくれる
フィリピンチャットはフィリピンキューピッド

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 大人の生活ブログへ


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ
QLOOKアクセス解析

このページの先頭へ